学生が合宿免許を受けるなら学割適用がお得

学生が合宿免許を受けるなら学割適用がお得

高度成長期以降の日本の発展を力強く支えてきた自動車は今も昔と変わらず、現代人の生活の基礎となっています。 子供の送り迎えからお年寄りの送迎に至るまで家族生活には欠かせないものですし、社会人にとっては何よりも仕事で必要に迫られることもあるかもしれません。 そういった時に急に慌てない為にも、時間のある時に前もってきちんと免許を取得しておくことが望ましいと言えるでしょう。

しかし通常の自動車教習所だと生徒も多く、なかなか授業の取りにくいもの。 そんな時に合宿免許であれば予約待ちなどせずとも集中して受講することができるのでとても便利です。

合宿免許とはその名の通り、通常の通学制ではなく、自動車教習所の近くにある宿舎に泊まり込むことで、数週間のうちにまとめて打ち込むタイプのものです。 特に学生に関しては夏休みや春休みなどのまとまった長期休暇中に持ってこいのカリキュラムであることからも合宿免許は大きな人気を博しています。

合宿免許を活用すると二週間から数週間程度ですべての授業を終わらせることが可能ですが、そのスピーディーな利便性とはまた別に合宿免許の人気を決定付けているのは学割が効くといった面です。

通常の通学制の自動車教習でも学割は効くのですが、合宿免許の場合通学制に比べても料金は安い上に、それに学割も適応できるので更にお得感は増すことになります。この学割制度があるので、多くの学生はどうにかして学生のうちに免許を取得しておきたいと願うわけです。

この合宿免許はおもに学校の窓口で申し込むやり方と、あとインターネットのウェブサイトで申し込むやり方もあります。

ウェブ申し込みにおいても学割のチェック欄がありますので、後から学生証を提示することで学割料金を適応してカード精算することが可能となります。
実に便利な制度と言えるでしょう。